スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捲土重来!グランプリは復活の舞台~有馬記念予想~

Category : 競馬予想(G1)
これまでの戦績、特にこの秋の天皇賞、JCを見れば、ブエナを買うのは当然。
本命でもおさえでも、買い目には、ほとんどの人が入れるでしょう。
小生も同様ですが、気に入らないのはスミヨン


ここからは小生の愚痴になるので、予想だけを知りたい方は飛ばして下さい。


日本の競馬を舐めているのか、それとも出稼ぎだからという意識なのか
外国人のラフな騎乗は目に余ります。
エリザベスのムーアの腹帯事件、JCのスミヨン、朝日杯FSのデムーロなど、
G1以外でも酷すぎます。何が一流ジョッキーだ!笑わせるなと言いたいですね
そのなかでもスミヨンの異常な騎乗ぶりは突出しています。
外国なら常識と言わんばかりの発言をしていますが、武豊曰く
「外国であんな乗り方は絶対しません。日本に来たら何故かやってしまう。
高い騎乗技術を持っているのに残念だ」と控えめに反論しています。
外国ではやらないのに、日本では故意にやる。小生は、心穏やかではありませんね
JRAは違う制裁を考え、短期免許交付の要件に組み入れなければいけないと思います。
制裁金数万円で後は実質お咎めなし、なんて、きっと舌を出して笑ってるでしょう。
「あっ!いけね。派手にやりすぎちゃった。ゴメンね」ってところでしょう。


そういうことで、ブエナは本命には絶対しません。ブエナではなく打倒スミヨン
ということで、コイツに勝てる人馬をここ数日考えてきました。

本命は昨年のグランプリでブエナに先着したドリームジャーニー
臨戦過程に不安があって人気を落としていますが、57kgで中山コース、
それにハートが強い池添なら、たとえ調子が万全でなくても逆転の可能性は
他の馬よりも高いと思います。それに何よりも有馬記念は復活の舞台です。
オグリに涙ぐみ、テイオーに身震いした感動は、今でも忘れられません。

対抗はブエナビスタ。言葉はもはや要りませんね。
スミヨンではなければ本命にしていましたので、馬券は本命と対抗の2頭軸です。
ただ、心は当然ながらドリジャニを応援しています。

3番手はダービー馬エイシンフラッシュにしました。
JCで進路妨害による被害はローズばかりが取り沙汰されていますが、
この馬だって最後の直線で相当の不利を受けています。
小生はウチパクのファンですので分かりますが、最後は本気で追っていません。
馬に負担をかけない配慮ですが、お陰でレース後のダメージはほとんどなく、
このレースでは調子が更にしています。

4番手はまともなら最強と勝手に思うオウケンブルースリ
ただ不安なのは中山コースの適性です。当初は脚質から有馬記念をスキップする
予定だったのは事実です。それに真偽は定かではありませんが、右前脚がやや
腫れている情報もあります。いずれにしても、体調万全ではなくコース適性疑問なら、
これくらいの評価に落とさざるを得ません

最後は絶好の内枠で先行するヴィクトワールピサ
今回ばかりは外人は勘弁、と考えていましたが、良い枠に入りました。
コース適性も良く、正直消せる要素が一番少ない馬なんです。
不安点を敢えて指摘すれば、中山2500mはタフなコースです。
2400mを好走しているとはいえ、レースぶりからして2000mあたりが
ベストであるような気がしています




(C)ブログパーツ提供:競馬予想D/開発:競馬インジケータ指数





ところで、今年は、というか今年もあまり良い年ではありませんでした。
一昨年は友人、昨年は部下、今年は恩師が亡くなりました。
亡くなるたびに弔い馬券を買って冥福を祈っていたのですが、
今月上旬に亡くなった恩師の弔い馬券だけは、この有馬記念までは封印していました。

この恩師には仕事とは、リーダーとは、マネジメントとは、人生とは、、、など
数々のことをご指導いただき、心から感謝しております。
出来の悪い小生が、まがいなりにもそれなりの仕事ができているのはこの方のお陰です。
11月上旬、病室で互いに好物の珈琲をすすりながら政治と野球の話をしたのが最後でした。

74歳とちょうど1ヵ月で亡くなった大恩人に対し、故人の強い遺志で辞退された香典分を、
万感の想いを込めて馬券という形で捧げます。

3連単 7→4→1

この馬券は一生大切に保管しておきます。




スポンサーサイト

カレーで華麗に予想?~朝日杯FS~

Category : 競馬予想(G1)
昨日のランチで生涯最高のカレーに出会い、いまだ興奮気味の小生ですが、
朝日杯の予想もこの勢いでいきたいものです。(カレーの記事は昨日掲載しています

「2歳なんてどうせ分かりゃせん!」と思いながら新聞を眺めていましたら、
ビビビっとひらめきました

最高のカレーを出すお店の名前は、、、「ー・ド・メール
・・・ん?これって、小生が追いかけているルメールさんじゃないですかっ

ということで、本命はリフトザウイングス

対抗は枠・展開・コース共に人馬に味方しそうなマイネルラクリマで一発狙い

後は予想表の通り。


(C)ブログパーツ提供:競馬予想D/開発:競馬インジケータ指数


サダムパテックはおさえる必要がありそうですが、
前走は圧勝したものの、今回は人気ほど突き抜けていないと思っています

裏本命はアイリス?阪神ジュベナイルF予想!

Category : 競馬予想(G1)
勝手な夢想ですが、このレースに愛馬シルクアイリスが出走するはずでした。
夏の新馬戦で除外、再度チャレンジした新馬戦では直前で筋肉痛?で回避。
その後、放牧に出され、ようやく帰厩したのが晩秋の頃。
ようやく順調に乗り出した頃、今度は疲れから発熱、、、
この時期になってもジュベナイルどころかデビューさえも叶っていません

一口愛馬を本命に推せないなら、
せめてPOGで指名したこの馬を◎とします。


レー? 芦毛の怪物?レーヴディソール


これまでの走破タイムはすごく優秀だそうですが、そんなことはどうでもよく、
アイリスのフラストレーションをこの馬で晴らしたいですね~


馬券はレーヴ1着固定の3連単で
相手は人気でもアヴェンチュラとダンスで仕方ないかも。
評価としては前者のほうがやや上かな。



(C)ブログパーツ提供:競馬予想D/開発:競馬インジケータ指数



先月初旬頃から仕事が忙しくなり、特にここ2、3週間は毎日終電です。
宿泊もチラホラと。。。(汗)今日もこれから仕事です

あ~今日もひとりきり~風呂に入って寝るだけ~

ユニコーンの歌が寂しく頭に響きます。忙しさの悲哀を感じる歌ですね。

せめて、ささやかな趣味である週末の競馬くらいは、ゆっくりと楽しみたいですね。
まっ仕方ないか!お仕事行ってきま~す

ジャパンCダートは金欠予想(汗)

Category : 競馬予想(G1)
先週のジャパンCは久しぶりの現地観戦ということもあって力が入り過ぎました。
レースでは福沢諭吉先生が吹っ飛びレース後の反省会でもまた先生が居なくなられました
更にタクシーでまた1枚いっちゃいました12月は何かと物入りの時期なのに痛いですねぇ~

おまけに、今週は特に仕事が忙しくPATに入金する暇もありませんでした。
そのため、ジャパンCダートは残金800円で勝負しなければなりません。
相当買い目を絞らなくてはなりません


まっ、金欠だろうが金満だろうが、軸は迷いもなくシルクメビウス
これでもシルク会員の端くれですからね
念願のG1制覇に頑張ってもらいたいです。ただ、ちょっと内に入り過ぎたかなぁ~

2番手は内枠先行馬に乗せたら巧い男・藤田のトランセンド
しかも藤田と阪神ダート1800mの相性は非常にです。

3番手はあの馬の弟キングスエンブレム
砂かぶりを嫌がっているので前での競馬は、この枠順が味方するはずです。

金欠で手は広げられませんので、買い目はここまでですが、いつもの残金なら
アドマイヤスバル(4番手)
クリールパッション(5番手)
もおさえます。

3連単といいたいところですが、今のところ意外とつくので3連複1点勝負でいきます。




(C)ブログパーツ提供:競馬予想D/開発:競馬インジケータ指数



来週の軍資金3000円程度当たれば、このレースはそれでいいです
もちろん、そのうえでメビウス優勝なら最高です。

あっ!ヴァーミリアンは買いませんよ。だって武豊騎手ですし。
それにこの秋ずっと追いかけていたルメールも今回ばかりは消します。
だってダート初挑戦でG1なんて無茶です。適性が仮にあっても慣れがないとダメですから。
条件戦とかなら通用するかもしれませんが、G1では明らかに消していいお馬さんだと思います。

オフィスでお告げが・・・ジャパンカップ予想♪

Category : 競馬予想(G1)
このジャパンカップは例年、古馬と3歳馬の力関係に頭を悩ませます。
特に今年は3歳世代のレベルが高いと言われているなかですので一層悩みました。
連対率は3歳牡馬が2割でトップ。データ的にも決してノーマークにはできない存在です。

ただ、連対率は良くても勝つまではこの時期の若駒では少々力が足りないことが分かります。
過去10年で優勝した3歳馬は1頭だけ。
01年のジャングルポケットですが、今年の出走馬のなかでこのクラスの馬はいるでしょうか

ジャンポケレベルがいるかどうかは分かりませんが、仮にいたとしても、今年は当時のメンバー
とは比較にならないほどレベルが高く、3歳馬が勝つとは到底思えないというのが小生の考えです。
ですから馬券的には古馬を頭にした3連単でいきたいというのが最初の決断です。


ジャパンC


頭で狙える古馬。う~ん。。。
外国参戦組はここ最近の円高傾向と外国馬の活躍もありますので、軽視していますと痛い目に
あいそうですが、一線級が揃った日本勢なら大丈夫だと考えました。

海外遠征疲れと数日前の咳が心配ですが、本命はナカヤマフェスタ
今春にブエナに勝って凱旋門賞僅差の2着なら、多少の逆風も力が違うはずです。
それに海老蔵殴られ入院のニュースで、海老・・・蛯・・・蛯名でタイムリーです(笑)

対抗は外枠がやや不安ですがブエナビスタ
普通に予想すればオッズ通り、頭はこの馬だと思います。ただ、仮に勝ちますと、有馬でも勝つ
と踏んでいますから秋3冠。これは相当難しいことです。ここは負け頃だと思っています。

3番手は金曜夜の仕事中に閃いたエイシンフラッシュ
ある仕事の本を読んでいましたら「エイシン」という名前の人(漢字は敢えて伏せておきます)
が出てきて、しかも苗字が◎と一緒。
これは何かのお告げだと思います。ビビビっときました。好きなウチパクですし。

エイシンを買うならローズも、と言いたいところですが惜敗とはいえ無冠の馬。
それに武豊は好きではありませんから敬遠します。
ペルーサは出遅れが心配ですが、アンカツ好きですので、こちらはちょっと摘んでおきます。

最後まで悩んだのが臨戦過程・調教がイマイチのオウケンブルースリ
以前にも書きましたが、クラシックディスタンスではオウケンが一番強いと思っています。
本調子ではないので割り引きますが、マークしているルメールですので4番手評価とします。




(C)ブログパーツ提供:競馬予想D/開発:競馬インジケータ指数



頭はナカヤマかブエナのどちらかの古馬
2、3着にエイシンかオウケンのどちらかが突っ込んでくるイメージです。
ペルーサはあくまでおさえ。
勝負馬券は閃きを信じてナカヤマ→エイシン→ブエナの3連単
これでパソコンを買いたいですねぇ~♪

明日は東京競馬場で観戦してきます
プロフィール

ひろみ2号

Author:ひろみ2号
性別 ♂
血統 非サンデーのアウトブリード?
脚質 追込(いつも後方からです♪)
馬券 3連単、3連複中心です。
趣味 競馬とグルメと園芸。2009年からシルクホースクラブの会員になって一口ライフも楽しんでいます。

カテゴリ
愛馬一覧
Powered by 一口馬主DB
カウンター
リンク
月別アーカイブ
最新記事
みんなの注目馬
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。